【門真市】

門真市で亡くなってしまった犬や猫、ウサギやハムスターなどのペット火葬、ペット葬儀は大阪ペット火葬メモリアル

大阪ペット火葬メモリアルが選ばれる理由

①誰が来るかわかるから安心

②出張費無料

③親切・丁寧・気持ちのこもった対応

④安心価格

⑤月間60件以上の信頼と実績

 

門真市でのペット火葬・ペット葬儀のお別れ手順について

0120−933−390へご連絡いただき、ご予約をお願い致します

 

②当日ご訪問させていただき、プランの確認と料金の確認をさせていただきます

 

③その後プランに応じてお別れ、ご火葬をさせていただきます

 

④飼い主様orスタッフがご収骨・ご返骨

 

⑤お支払いとなります。

 

門真市の手続きや問合せ窓口

犬・猫などペットの死体

 死体をダンボール箱などに必ず入れて、市役所(環境対策課窓口)またはクリーンセンターへお持ちください。また、土曜日・日曜日および業務時間外は市役所宿直室で一時保管し、後日、クリーンセンター職員が収集します。

注意:ペット専用の焼却炉はありません

費用

1体500円

注釈:飼い主不明の犬・猫などの死体は、無料でクリーンセンター職員が収集します

問合せ先

市民生活部 クリーンセンター業務課 管理グループ クリーンセンター業務棟

住所:〒571-0042 大阪府門真市深田町19−5

電話:06-6909-0048

受付:9:15-12:00/13:15-16:00

プランのご案内

《お任せ火葬式》

玄関でペットちゃんをお預かりし、ご火葬とお骨拾いを、スタッフにお任せいただくプランです。

お骨は全て返骨され、短い時間で、ペットの火葬を終えることが可能です。また費用もリーズナブルに抑えることができます。

《立会家族葬》*一番選ばれているプランです*

立会家族葬は、お別れを火葬車でしていただき、火葬後、お骨拾いをしていただけるプランです。

《立会家族葬プラス》

立会家族葬プラスは、立会家族葬のプランに、天使のベットとたくさんのお花をご用意するプランがついたものです。

お時間も焦らずゆっくりと最愛のペットちゃんと最後のお別れが可能です。

 

プランごとの流れについて

 

《お任せ火葬式》

 

 

①門真市のご自宅前や思い出の場所へお伺い

②お受付とご説明

③玄関にてペットちゃんとお別れ

④火葬車にてご火葬致します。

⑤スタッフがお骨拾い

⑥ペットちゃんの遺骨をご返却

⑦お支払い

 

《立会家族葬》

 

 

①門真市のご自宅前や思い出の場所へお伺い

②お受付とご説明

③ペットちゃんのお別れセレモニーを執り行います。

④火葬車にてご火葬致します。

⑤飼い主様がお骨拾い

⑥ペットちゃんの遺骨をご返却

⑦お支払い

 

《立会家族葬プラス》

 

 

①門真市のご自宅前や思い出の場所へお伺い

②お受付とご説明

③沢山のお花で可愛く着飾り

④ご火葬までの少しの間、ペットちゃんと最後の時間をゆっくりと

⑤ペットちゃんのお別れセレモニーを執り行います。

⑥火葬車にてご火葬致します。

⑦飼い主様がお骨拾い

⑧ペットちゃんの遺骨をご返却

⑨お支払い

 

 

大阪ペット火葬メモリアルって?

ペットちゃんも大事な家族の一員と考え、飼い主様に寄り添い、最後のお別れのお手伝いをさせていただきます。

当社社員は全員ペットと一緒に暮らしており、「ペットは家族」ということをいつも考えています。

経験豊富な葬儀コーディネーターが門真市のご自宅前や思い出の場所(公園など)にお伺いし、

葬儀から火葬まで真心込めて執り行います。

 

 

ペットが亡くなった際の基本的な対処方法

ペットが亡くなってしまった際の対応方法をご説明します。犬や猫、小動物ごとに分けていますのでご確認ください。

犬や猫の場合について

①まず、トイレシートや、タオルなどを敷いて、横に寝かせてあげてください。

②2時間前後で死後硬直が始まりますので、その前に手足、腰、首をいつもの寝ていた状態にしてあげてください。また、目が空いている場合は、少しの時間目を抑えて閉じてもらえるようにしてあげてください。

③口やお尻から体液が出てくる可能性がありますので、ティッシュやトレイシート、タオルなどを口元やお尻の下に置いてあげてください

④その後、ドライアイスや保冷剤でお腹、首元、背中などに当ててあげ、安置してあげてください。夏は1日から2日、冬は3日程度安置が可能です。

インコや、ハムスターの場合について

①まずティッシュ箱やプラスチックケース、タッパーなどを用意いただき、その下に保冷剤やドライアイスを起き、タオルなどを敷いてあげてください。

②その上に、ペットを置いてあげ、涼しいところで安置してあげてください。
小動物でも、腐敗はすすみますので、出来るだけ冷やして対処してあげることが大切になってきます。

まとめ

以上となります。ほとんどのペットが安置方法は同じですが、ペット葬儀を行う上で最後に、良い形でお別れができるよう、死後硬直が始まる前の手足の曲げてあげることや、目を閉じさせてあげることはとても大切かと思いますので、しっかりと対処していただければと思います。

 

 

〜大好きだったあなたのそばで〜 

《24時間365日受付》《相談無料》

 

********************************************************************************************

ペット葬儀・ペット火葬・ペット供養専門の大阪ペット火葬メモリアル

住所 〒550-0013 大阪府大阪市西区新町2丁目19−20−305
電話 0120-933-390

 


HP:https://osaka-pet-funeral.com

 

対応エリア

大阪府全域/堺市・能勢町・豊能町・池田市・箕面市・豊中市・茨木市

高槻市・島本町・吹田市・摂津市・枚方市・交野市・寝屋川市・守口市

門真市・四条畷市・大東市・東大阪市・八尾市・柏原市・和泉市・高石市

泉大津市・忠岡町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市

阪南市・岬町・松原市・羽曳野市・藤井寺市・太子町・河南町・千早赤坂村

富田林市・大阪狭山市・河内長野市

大阪市内/北区・都島区・福島区・此花区・中央区・西区・港区・大正区

天王寺区・浪速区・西淀川区・淀川区・東淀川区・東成区・生野区・旭区

城東区・鶴見区・阿倍野区・住之江区・住吉区・東住吉区・平野区・西成区