弊社の理念  考えるのは「小さな命」

弊社では自分の飼っていたペットの最後を経験したスタッフを採用をしています。
小さな命が尊いことを、身を持って知っている人間のみが、飼い主さまの気持ちを理解し、最後のお別れをお手伝いすることができると考えています。

これは社長である私が、この会社を創立した際に決めた唯一のことです。
私やスタッフがご対応させていただく際には、基本的なこと以外、形式はありません。
飼い主様ひとりひとりの”お別れの方法がある”と、私たちは考えているからです。

ペットが「ありがとう」。そんな声が聞こえてくる最後の時間のお手伝いをできるようご対応致します。

大阪ペット火葬メモリアル
愛玩動物飼養管理士 兼 社長 早川 洋輔


 

ご予約状況